ニュース

2019.11.22

PS4『コナン アウトキャスト』奴隷/ペットのレベリング制と所有数上限のお知らせ

「コナン アウトキャスト」の奴隷システムに、次回アップデートで大規模なリファインが実装されますので、以下の通り仕様変更をお知らせ致します。

以前から所有している奴隷にもレベリング制が適用されますか?
奴隷/ペットにレベリング制が導入される「追従者システム」は、アップデート以前に奴隷化したNPCは対象外になります。そのため、レベルやステータス、スキルなどは既存の奴隷/ペットには適用されません。また平均的に見て、過去に奴隷化したNPCより、レベルやスキルが適用されたNPCの方が強くなります。

奴隷とペットの上限数
特定の奴隷やペットの所有数に上限が設けられます。これは配置が可能な戦闘職の奴隷やペットのみに適用され、クラフト系の奴隷に所有制限はありません。所有数の上限は、追従者のレベリング制と同時に導入されます。

具体的にどのような制限がありますか?
プレイヤー/クランごとに、所有できる奴隷/ペットの数に上限が設けられます。クランメンバーの数によって、所有数の上限が変化します。1人プレイの場合、55体の奴隷/ペットを所有することが可能です。クランを作成し、新たにプレイヤーが1人加入すると、所有数の上限が5体増え、合計で60体の奴隷/ペットを所有できるようになります。クランメンバー1人あたり、所有数の上限が5体増加します。最大人数のクランは、合計で100体の奴隷/ペットを所有することができます。また、この上限については、今後変更する場合もあります。

プライベートサーバーにも影響はありますか?
プライベートサーバーでも奴隷/ペットに上限を設けることは可能ですが、強制ではなく、サーバーごとに設定できます。サーバー管理者が、奴隷/ペットの所有数に上限を設ける場合、クランメンバー1人あたり400体の奴隷/ペットを追加できます。

パッチの適用後、既に配置している奴隷やペットはどうなりますか?
パッチ適用後、所有数が上限を超えている場合は自動的に奴隷/ペットが消去されます。しかし、奴隷/ペットを「別れを告げる」コマンドで任意に消去できる猶予期間が設けられます。期間については現在検討中ですが、プレイヤーの意見を参考に今後決定します。

奴隷/ペット数が上限を超えている場合、上限を下回るまで定期的に消去されます(消去されるNPCはランダムで決定されます)。箱に保管しているNPCも自動削除の対象になります。そのため、今後も取っておきたいNPCは、パッチが適用される前に整理する必要がありますので、あらかじめご了承ください。